町田里山作業日記

第6回:11月12日(日)

・草取り、虫取り、追肥、間引き作業(写真左)
・スナップエンドウ、絹さや、ソラマメ、ホウレンソウ播種
・小麦播種(写真右)
・ミックス菜を収穫・撤去
 今年の木枯らし1号が吹く久しぶりに寒い日でしたが、畑は風も弱く、日差しもあり、心地よい日でした。
 前回、前々回と草取り・耕運して整備してきた畑に堆肥と化成肥料を入れ、畝間70cm・筋蒔きで小麦を蒔きました。タネは、入間の有機農法認定農家・加藤ファームのもの。畑が広く、欠席者も多かったので、小麦の播種は半分だけにして、次回にも残しました。
 この日は森林インストラクターのNさんが雑木林の様子を見学。どのような林にしていくか、Oさんの意向もききながら、仲間と設計の提案をしてくださるとのこと。
 帰りに、Oさんのお母様から朝採りの大粒の銀杏をおみやげにいただきました。