『講座案内』 の講座案内

2019年 江戸東京講座 歩いて体感する江戸東京の都市空間 向島を歩く ~川の向こうの町の風景~

江戸東京講座 歩いて体感する江戸東京の都市空間 江戸下町の郊外 向島を歩く
江戸は17世紀末にすでに人口100万都市として機能し、同時代の世界の国々と比べても美しい都市だったと言われます。東京はこの江戸に基礎をおき造られてきました。東京を歩いていると、あちこちに江戸の名残があります。

今回は墨田区向島、川の向こうにある独特な町の風景を体感しましょう。

講師はNHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究科・岡本哲志先生。
歩きながら、町の成り立ちと変遷を体感します。

講座詳細

開催日時 2019年11月30日(土)  10:00〜12:30頃
受講料
3,500円(税込)

※2019年10月5日(土)「都電荒川線で行く江戸郊外の名所」、12月14日(土)「銀座を歩く」と3講座を同時にお申込みの場合、受講料が合わせて9,600円となりお得です。
※交通費別途

講 師 岡本哲志先生(都市形成史研究家)
予定コース 半蔵門線押上駅 → 北十間川遊歩道 → 大横川親水公園 → 隅田公園 → 牛嶋神社 → 墨田郷土文化資料館 → 三囲神社 → 長命寺 → 川の跡を体験する → 鳩の街商店街(花街の雰囲気を感じる) → ハトほっとミニ公園(防災井戸)→ 秋葉神社 → 高木神社 → 飛木稲荷神社 → 円正寺 → 円正寺脇の路地 → 馬頭観音(馬頭観音通り) → (東武亀戸線で移動)亀戸駅
※天候・状況によりコースは変更になる場合がございます。
定 員 15名
募集状況 〇  ※〇申込可 ×受付終了

 

講師について

岡本哲志先生岡本哲志

講師は、NHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究家・岡本哲志先生です。

講座申込み