『都市と環境の講座―江戸東京編―』 の講座案内

1 2 3

2017年 塩の町・行徳を歩く ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~

塩の町・行徳を歩く

東京から千葉へ。地上を走る地下鉄東西線の車窓からは、あくまで平坦に広がる低地に無味乾燥な現代都市風景が連続する。そのような駅にわざわざ降りようなどと思う人がどれくらいだろうか。もし、そう思った時、素敵な町への扉は閉ざされる。妙典駅に降り立ち、一歩踏み込もう。「人生を変えるかもしれない新しい発見」が迎えてくれる。まずは、扉の前に立とう。

講師はNHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究科・岡本哲志先生。
塩の町・行徳を歩きながら、町の成り立ちと変遷を歩いて体感します。

講座詳細

開催日時 2017年12月9日(土)  10:00〜13:00頃
受講料
3,800円
講 師 岡本哲志先生(都市形成史研究家)
場 所 妙典・行徳界隈
定 員 15名
募集状況 〇 ※〇申込可 ×受付終了

 

講師について

岡本哲志先生岡本哲志

講師は、NHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究家・岡本哲志先生です。

講座申込み

2017年 芝増上寺周辺を歩く ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~

この講座のお申込み受付は終了いたしました。

本郷台地を歩く

赤坂・麻布台地の突端、象の鼻のように突き出た標高20mほどの台地が平坦地との際をクリアーに描き出す。その際を辿れば、江戸時代へタイムスリップする扉が様々に仕掛けられている。それら一つ一つを開ける小さな旅を楽しもう。

講師はNHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究科・岡本哲志先生。
芝増上寺周辺を歩きながら、町の成り立ちと変遷を歩いて体感します。

講座詳細

開催日時 2017年10月21日(土)  10:00〜13:00頃
受講料
3,800円
※2017年10月7日(土)開催「本郷台地を歩く ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~」、2017年12月9日「塩の町・行徳を歩く ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~」と同時にお申込みの場合、3講座併せて受講料10,500円でお得です。
講 師 岡本哲志先生(都市形成史研究家)
場 所 神谷町・芝界隈
定 員 15名
募集状況 × ※〇申込可 ×受付終了

 

講師について

岡本哲志先生岡本哲志

講師は、NHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究家・岡本哲志先生です。

2017年 本郷台地を歩く ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~

この講座のお申込み受付は終了いたしました。

本郷台地を歩く

本郷台地は、東京の地形をよく代弁している。武蔵野台地は平坦な台地を河川が削り取って谷地をつくってきた特徴がある。台地上はあくまで平坦。その平坦な台地上に、寛永期から元禄期にかけて、江戸中心部との関係で成熟する。老中・土井利勝の広大な下屋敷など、日光街道沿いに立地し江戸を防備する。吉祥寺などの寺町は明暦の大火など、多発する大火後の受け皿だった。広大な雑睦林は寛永寺子院のエネルギー基地。台地の際の斜面地を歩けば、内海(現・東京湾)が一望できた。小道を歩けば、森鴎外が終の住処とした思いも共有できる。

講師はNHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究科・岡本哲志先生。
本郷台地を歩きながら、町の成り立ちと変遷を歩いて体感します。

講座詳細

開催日時 2017年10月7日(土)  10:00〜13:00頃
受講料
3,800円
※2017年10月21日(土)開催「芝増上寺周辺を歩く ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~」、2017年12月9日(土)開催「塩の町・行徳を歩く ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~」と同時にお申込みの場合、3講座併せて受講料10,500円でお得です。
講 師 岡本哲志先生(都市形成史研究家)
場 所 谷中・千駄木界隈
定 員 15名
募集状況 × ※〇申込可 ×受付終了

 

講師について

岡本哲志先生岡本哲志

講師は、NHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究家・岡本哲志先生です。

2017年 大正の風景へタイムスリップ 谷中と千駄木を巡る ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~

この講座の受付は終了いたしました。

谷中と千駄木を巡る

東京はこの一世紀で大きく変貌しました。関東大震災、東京大空襲で焼失を逃れた谷中・千駄木は変わらない東京の一地域でもあります。昭和初期を飛び越えて、森鴎外や夏目漱石が歩いて見ていたのと同じ明治、大正の風景をきっと共有できるでしょう。
谷中での目玉は寺町の小道。千駄木の目玉は、旧安田邸、須藤公園。一世紀前の世界へ、足を踏み入れましょう。

講師はNHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究科・岡本哲志先生。
上野・寛永寺をめぐり、その成り立ちと変遷を歩いて体感します。

講座詳細

開催日時 2017年5月20日(土)  10:00〜13:00頃

※5月20日が悪天候の場合、5月27日(土)に振り替えて実施いたします。

受講料
3,800円
※2017年4月8日(土)開催の「江戸東京の変貌 上野の台地・寛永寺を巡る ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~」と同時にお申込みの場合、2講座併せて受講料7,000円でお得です。
※この講座では旧安田邸を見学します。別途入館料500円が必要です。
講 師 岡本哲志先生(都市形成史研究家)
場 所 谷中・千駄木界隈
定 員 15名
募集状況 × ※×申込可 ×受付終了

 

講師について

岡本哲志先生岡本哲志

講師は、NHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究家・岡本哲志先生です。

2017年 江戸東京の変貌 上野の台地・寛永寺を巡る ~岡本哲志先生とたどる下町歩き~

この講座の受付は終了いたしました。

上野の台地・寛永寺を巡る

不忍池を除いて30万坪強あったといわれる寛永寺。寛永寺は、寛永初期に本坊をはじめ寺院の建設がはじまり、元禄期に寛永寺の中心である根本中堂が創建され一応の完成を見ます。寛永寺は、この完成までを1期とすると、元禄11年の大火で境内の一部を焼失して境内を2倍に拡大した2期、上野戦争で中心的な施設が焼失して博覧会の舞台となった3期、そして戦後に博物館、美術館が加わる4期に分けられます。現在の上野公園は、激しく変化しながらも、この4つの期が重なり合って成立しています。
ここでの目玉は、本坊(現東京国立博物館)につくられた小堀遠州作の庭園。他にも江戸時代の名残りが多くあります。

講師はNHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究科・岡本哲志先生。
上野・寛永寺をめぐり、その成り立ちと変遷を歩いて体感します。

講座詳細

開催日時 2017年4月8日(土)  10:00〜13:00頃
予備日 2017年4月15日(土)※4月8日が悪天候の場合、4月15日(土)に振り替えて実施いたします。
受講料
3,800円
※2017年5月20日(土)開催の「大正の風景へタイムスリップ 谷中と千駄木を巡る ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~」と同時にお申込みの場合、2講座併せて受講料7,000円でお得です。
講 師 岡本哲志先生(都市形成史研究家)
場 所 上野界隈
定 員 15名
募集状況 × ※○申込可 ×受付終了

 

講師について

岡本哲志先生岡本哲志

講師は、NHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究家・岡本哲志先生です。

 

2017年 柳原の路地と旧千住宿 ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~

roji_senjyuttl

この講座の受付は終了しました。

堀切駅から柳原の路地を巡り、北千住の千住宿跡を都市形成史研究家 岡本哲志先生と歩きます。

東武伊勢崎線の線路を渡る歩道橋の上から、こじんまりとした自然河川の旧綾瀬川と人工河川の荒川を一望し、柳原の路地を巡ります。柳原は荒川放水路が通されるまで葛飾区のエリアにあった町です。用水が町の周囲をめぐり、千住駅に近いことから関東大震災後に住宅密集地に変貌。農道がメインの道に、個々の農地内に路地を通し、アメーバ状に宅地化されます。一つ一つの路地は異なる個性を主張します。東京大空襲で一部焼け残ったこともあり、木製の街灯が細い道奥に点在しています。

柳原から商店街の賑わいに誘われ、旧千住宿へ。

千住は柳原と異なり、宿場として発展したことから、街道沿いに短冊状に敷地割りがされており、その敷地に通された路地が敷地の奥に延ばされました。その路地が今も健在です。それらの路地を楽しみましょう。

講師はNHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究科・岡本哲志先生。
柳原と旧千住宿を歩き、その成り立ちと変遷を歩いて体感します。

講座詳細

開催日時 2017年1月14日(土)  10:00〜13:00頃
受講料
3,800円
※2016年12月3日(土)開催の「浅草路地巡り ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~」と同時にお申込みの場合、2講座併せて受講料7,000円でお得です。
講 師 岡本哲志先生(都市形成史研究家)
場 所 千住界隈
定 員 各回15名
募集状況 × ※○申込可 受付終了

 

講師について

岡本哲志先生岡本哲志

講師は、NHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究家・岡本哲志先生です。

 

2016年 浅草路地巡り ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~

roji_asakusattl

この講座の受付は終了しました。

外国からの観光客にも人気の高い浅草を都市形成史研究家 岡本哲志先生と歩きます。

お馴染みの浅草。賑わう通りの脇にはたくさんの路地があります。小割りされた商店街が町並みを作り、店の間の稲荷神社とかつての生活の匂いを感じさせる路地など、違った切り口から浅草の魅力を巡ります。

講師はNHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究科・岡本哲志先生。
江戸の町割りを基礎にできた東京。今回は浅草を舞台に、その成り立ちと変遷を歩いて体感します。

講座詳細

開催日時 2016年12月3日(土)  10:00〜13:00頃
受講料
3,800円
※2017年1月14日(土)開催の「柳原の路地と旧千住宿 ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~」と同時にお申込みの場合、2講座併せて受講料7,000円でお得です。
講 師 岡本哲志先生(都市形成史研究家)
場 所 浅草界隈
定 員 各回15名
募集状況 × ※○申込可 ×受付終了

 

講師について

岡本哲志先生岡本哲志

講師は、NHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究家・岡本哲志先生です。

 

2015年秋 江戸東京連続講座 歩いて体感する江戸東京の都市空間<江戸の周縁>

江戸の町の地形や町割などを体感しながら歩きましょう。

 

20150607nihonbashi

 

江戸は17世紀末にすでに人口100万都市として機能し、同時代の世界の国々と比較しても美しい都市だったと言われます。東京はこの江戸に基礎をおき造られてきました。

今回は江戸の周縁に成立・発展、現在に残る品川と神楽坂の足取りを辿ります。江戸の町の地形や町割などを体感しながら歩きましょう。
講師はNHK「ブラタモリ」でおなじみの、都市形成史研究科・岡本哲志先生です。

 

●江戸郊外の拡大-3 漁師町<品川> 11月15日(日)
※この講座は受付を終了しました。
品川は中世から港町として繁栄し、古くからの社寺が数多く立地しています。江戸時代に入ると、五街道が整えられ、参勤交代の大名をはじめ多くの人たちが宿場町となった品川を訪れ、賑わいました。
また、品川は百万人を超える巨大都市・江戸の胃袋を支える漁師町でもありました。
関東大震災・東京大空襲では被災を逃れ、樹齢五百年以上の銀杏、寄木神社にある伊豆の長八のこて絵、町並みの所々に建ち続ける明治期の商家などなど、品川を巡れば様々な時代の風景がよみがえります。
古き時代の港町、宿場町、漁師町にタイムスリップしてみましょう。

 

●江戸郊外の拡大-4 花街<神楽坂> 11月29日(日)

神楽坂は、比較的平坦な台地から外濠に向かい下り斜面が続きます。中世には斜面上に牛込城があり、江戸時代に入ると寺社が混在する武家地として開発されました。外濠沿いに河岸湊、寺院の門前に町ができ、神楽坂に生活する人たちが増えていくにつれて花街もできます。明治期には、武家地跡に、様々に路地が巡り、花街として神楽坂が大いに賑わいました。神楽坂の路地は地形や武家地跡の規模など、それぞれに個性的な路地を生みだします。
地形を体感しながら、個性豊かな路地の数々を神楽坂で堪能しましょう。

講座詳細

テーマ 江戸郊外の拡大-3
漁師町<品川>
江戸郊外の拡大-4 花街<神楽坂>
開催日時 2015年11月15日(日)
10:00〜13:00頃
2015年11月29日(日)
10:00〜13:00頃
受講料 - 3,800円
講 師 岡本哲志先生(都市形成史研究家)
場 所 品川界隈 神楽坂界隈
定 員 各回15名
募集状況 × ※○申込可 ×受付終了 ○ ※○申込可 ×受付終了

 

講師について

岡本哲志先生岡本哲志

講師は、NHK「ブラタモリ」でおなじみの、都市形成史研究家・岡本哲志先生です。

 

講座申込み