2018 〔教室講義〕野菜作りの基礎 作付・施肥・農薬 ~秋冬野菜編~

この講座の受付は終了いたしました。
2019年春に春夏野菜編の講義を開催予定です。

菜園作りの教室講義と畑の準備
おいしい野菜の作り方!
これから始める人にも、すでに野菜作りをしている人にも役立つ講座です。
体験農園の草分け・加藤先生の作付や肥培管理を具体例で学びます。
講師は練馬区農業体験農園『緑と農の体験塾』園主の 加藤義松先生です。

こんな方にオススメ

講座で身につくこと

これから野菜作りを始めたい人。
野菜作りをおさらいしたい人。
作付・施肥・病害虫対策。
土作り、堆肥・肥料の施し方。
気候や自然条件に即した野菜栽培の基本。
秋冬野菜栽培の注意点。

〔教室講義〕野菜作りの基礎 作付・施肥・農薬 ~秋冬野菜編~

講義について

日時 2018年9月9日(日) 10:00~12:00
場所 三鷹産業プラザ
(JR中央線・総武線 三鷹駅南口より徒歩約7分)
実習形式 栽培実習 教室講義
受講料 2,800円(税込)
講師 加藤 義松(体験農園『緑と農の体験塾』園主)
定員 20名 募集状況 × ※○申込可 ×受付終了

三鷹産業プラザ アクセス

2018年 江戸東京講座 岡本哲志先生と歩く掘割跡 ①馬喰横山~三越前

この講座の受付は終了いたしました。

江戸東京講座 岡本哲志先生と歩く掘割跡 ①馬喰横山~三越前
江戸幕府の町形成は地形活かし、海を埋め立て人口増と都市機能発展に対処してきました。
多くの堀が掘削され、交通手段と物流を舟運が担い、縦横に堀割りがめぐり江戸はまさに水の都でした。明治になり堀割りは徐々に埋め立てられ、今の東京に水の風景を見ることがほとんど出来なくなりました。
今回は3回に渡って堀割りの跡を巡り、水の都江戸に思いを馳せ、これからの東京を思い描いてみる講座にしました。

江戸東京講座 ①馬喰横山~三越前
馬喰横山駅(JR総武本線・地下鉄新宿線)から三越前駅(地下鉄銀座線)まで
【巡る掘割跡】浜町川跡、浜町川支流跡、東堀留川跡、西堀留川跡
【見 所】浜町川埋め立て跡に建てられた間口の狭い木造建築群、浜町川支流(かつての吉原遊郭の掘割)跡を証言する長い路地、落語に登場する三光新道と三光稲荷神社、200年以上火事に焼けなかった神社(椙森神社[すぎのもりじんじゃ]と出世稲荷神社)、戦後の瓦礫処理で整備された東堀留川跡の公園、学校の運営費に使われた西堀留川跡地と福徳神社。

講師はNHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究科・岡本哲志先生。
掘割跡を歩きながら、町の成り立ちと変遷を歩いて体感します。

講座詳細

開催日時 2018年3月31日(土)  10:00〜13:00頃
受講料
3,800円

※2018年4月14日(土)開催「②茅場町~築地」、2018年5月19日(土)開催「③新富町~銀座」は受付中です。

講 師 岡本哲志先生(都市形成史研究家)
場 所 馬喰横山・三越前 界隈
定 員 15名
募集状況 ×  ※〇申込可 ×受付終了

 

講師について

岡本哲志先生岡本哲志

講師は、NHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究家・岡本哲志先生です。

2017 〔教室講義〕野菜作りの基礎 作付・施肥・農薬 ~秋冬野菜編~

この講座の受付は終了いたしました。

菜園作りの教室講義と畑の準備
畑で実践に励みつつ教室講義で野菜作りの基本を整理しましょう。
これから始める人にも、すでに野菜作りをしている人にも役立つ講座です。
土や肥料、種の選び方、病害虫対策などを体験農園の草分け・加藤先生の作付や肥培管理を具体例で学びます。
講師は練馬区農業体験農園『緑と農の体験塾』園主で東京農大客員研究員の 加藤義松先生です。

こんな方にオススメ

講座で身につくこと

これから野菜作りを始めたい人。
野菜作りをおさらいしたい人。
作付・施肥・病害虫対策。
土作り、堆肥・肥料の施し方。
気候や自然条件に即した野菜栽培の基本。
秋冬野菜栽培の注意点。

〔教室講義〕野菜作りの基礎 作付・施肥・農薬 ~秋冬野菜編~

講義について

日時 2017年9月10日(日) 9:30~11:30
場所 ちよだプラットフォームスクエア・竹橋駅(東西線) 3b  KKRホテル東京玄関前出口より徒歩2分
(地下通路一番奥の出口です)

・神保町駅(三田線・新宿線・半蔵門線) A9出口より徒歩7分

・大手町駅(三田線・千代田線・半蔵門線・丸の内線) C2b出口より徒歩8分

・小川町駅(新宿線・千代田線) B7出口より徒歩8分

・JR神田駅 西口出口・出世不動通りより徒歩12分

実習形式 栽培実習 教室講義
受講料 2,700円(税込)
講師 加藤 義松(東京農大客員研究員・体験農園『緑と農の体験塾』園主)
定員 20名 募集状況 × ※○申込可 ×受付終了

ちよだプラットフォームスクエア アクセス

2017年 大正の風景へタイムスリップ 谷中と千駄木を巡る ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~

この講座の受付は終了いたしました。

谷中と千駄木を巡る

東京はこの一世紀で大きく変貌しました。関東大震災、東京大空襲で焼失を逃れた谷中・千駄木は変わらない東京の一地域でもあります。昭和初期を飛び越えて、森鴎外や夏目漱石が歩いて見ていたのと同じ明治、大正の風景をきっと共有できるでしょう。
谷中での目玉は寺町の小道。千駄木の目玉は、旧安田邸、須藤公園。一世紀前の世界へ、足を踏み入れましょう。

講師はNHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究科・岡本哲志先生。
上野・寛永寺をめぐり、その成り立ちと変遷を歩いて体感します。

講座詳細

開催日時 2017年5月20日(土)  10:00〜13:00頃

※5月20日が悪天候の場合、5月27日(土)に振り替えて実施いたします。

受講料
3,800円
※2017年4月8日(土)開催の「江戸東京の変貌 上野の台地・寛永寺を巡る ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~」と同時にお申込みの場合、2講座併せて受講料7,000円でお得です。
※この講座では旧安田邸を見学します。別途入館料500円が必要です。
講 師 岡本哲志先生(都市形成史研究家)
場 所 谷中・千駄木界隈
定 員 15名
募集状況 × ※×申込可 ×受付終了

 

講師について

岡本哲志先生岡本哲志

講師は、NHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究家・岡本哲志先生です。

2017年 江戸東京の変貌 上野の台地・寛永寺を巡る ~岡本哲志先生とたどる下町歩き~

この講座の受付は終了いたしました。

上野の台地・寛永寺を巡る

不忍池を除いて30万坪強あったといわれる寛永寺。寛永寺は、寛永初期に本坊をはじめ寺院の建設がはじまり、元禄期に寛永寺の中心である根本中堂が創建され一応の完成を見ます。寛永寺は、この完成までを1期とすると、元禄11年の大火で境内の一部を焼失して境内を2倍に拡大した2期、上野戦争で中心的な施設が焼失して博覧会の舞台となった3期、そして戦後に博物館、美術館が加わる4期に分けられます。現在の上野公園は、激しく変化しながらも、この4つの期が重なり合って成立しています。
ここでの目玉は、本坊(現東京国立博物館)につくられた小堀遠州作の庭園。他にも江戸時代の名残りが多くあります。

講師はNHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究科・岡本哲志先生。
上野・寛永寺をめぐり、その成り立ちと変遷を歩いて体感します。

講座詳細

開催日時 2017年4月8日(土)  10:00〜13:00頃
予備日 2017年4月15日(土)※4月8日が悪天候の場合、4月15日(土)に振り替えて実施いたします。
受講料
3,800円
※2017年5月20日(土)開催の「大正の風景へタイムスリップ 谷中と千駄木を巡る ~岡本哲志先生とたどる下町路地歩き~」と同時にお申込みの場合、2講座併せて受講料7,000円でお得です。
講 師 岡本哲志先生(都市形成史研究家)
場 所 上野界隈
定 員 15名
募集状況 × ※○申込可 ×受付終了

 

講師について

岡本哲志先生岡本哲志

講師は、NHK「ブラタモリ」出演の、都市形成史研究家・岡本哲志先生です。

 

2016 〔教室講義〕土づくり・病害虫対策・施肥

※この講座は終了しました。
菜園作りの教室講義と畑の準備
体験農園の草分け・加藤義松さんの作付や肥培管理を具体例で学びます。

講師は練馬区農業体験農園『緑と農の体験塾』園主で東京農大客員研究員の 加藤義松先生です。

こんな方にオススメ

講座で身につくこと

これから野菜作りを始めたい人。
野菜作りをおさらいしたい人。
土作り、堆肥・肥料の施し方。
気候や自然条件に即した野菜栽培の基本。
作付・施肥・病害虫対策。
春夏野菜栽培の注意点。

〔教室講義〕土づくり・病害虫対策・施肥

講義について

日時 2015年5月7日(土) 10:30~12:30
場所 三鷹産業プラザ
(JR中央線・総武線 三鷹駅南口より徒歩約7分)
実習形式 栽培実習 教室講義
受講料 2,700円(税込)
講師 加藤 義松(東京農大客員研究員・体験農園『緑と農の体験塾』園主)
定員 15名 募集状況 ○ ※○申込可 ×受付終了

※当講座には事前申し込みが必要です。下記ボタンを押して申込みフォームからお申込みください。

講座申込み

三鷹産業プラザ アクセス

2016 〔教室講義〕小果樹の育て方

※この講座は終了しました。
教室講義 小果樹の育て方

果樹栽培のノウハウは、本だけではなかなか分かりません。果樹栽培の基本と剪定、家庭菜園・ベランダや屋上に適したレモン・ミカン・ブルーベリーについて学びます。

 

講座詳細

開催日時 2016年1月17日(日) 10:00〜11:30頃
会  場 品川区立総合区民会館きゅりあん
受講料 2,700円 ※消費税込み
講  師 笠原 勇(園芸研究家)
定  員 20名
募集状況 × ※○申込可 ×受付終了


【交通のご案内】
JR京浜東北線・東急大井町線・りんかい線 大井町駅 徒歩3分
※駐車場は商業施設と共有のため、日曜は特に混雑します。なるべく電車・バスをご利用ください。

品川区立総合区民会館きゅりあん 地図

2015年秋 樹木医・岡山瑞穂さんと歩く都会の林・郊外の森 

201510_jyumoku


毎回好評をいただいています樹木観察会です。

普段何気なく見ている木々も花も樹木医の岡山先生と巡ると、見え方が違ってきます。景色を味わい、散策を楽しみながら、植物の知識も深まります。

【第1回】 10月18日(日)開催 自然教育園(目黒)
※この講座は終了しました。

【第2回】 11月8日(日)開催 神代植物公園
※この講座の受付は終了しました。

【 神代植物公園について 】

img_0981

 

この公園はもともと東京の街路樹を育てる苗圃でしたが、戦後都内唯一の植物公園として開園されました。現在、約4800種類・10万の樹木が植えられています。秋の紅葉も楽しみです。

 

神代植物公園 アクセス

  • 京王線 調布駅から小田急バス 吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車
    または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
  • 京王線 つつじヶ丘駅から京王バス 深大寺行き「神代植物公園」下車
  • JR中央線 三鷹駅または吉祥寺駅から小田急バス 調布駅北口または深大寺行き「神代植物公園前」下車

※バスの乗車時間は約20分から25分程度です。

神代植物公園 地図